爪に亀裂が入ってしまっても大丈夫です。ネイルできます!

【飯塚ネイルサロンARIES】

こんにちは!
主人の頭(髪)が日に日にヤバくなってきてます(汗)

出逢ったあの頃(フサフサ)を懐かしく感じているnaomiです。←(遠くを見る眼差し)

薬の副作用だの、20数年化学染めしてきた結果だのと本人は言ってましたが、naomiは遺伝だと思います!←キッパリ

今日から天然のヘナで頭を染めていくそうです。ストップ効果があるといいのですが・・・^^

さて、今回の記事は・・・

『爪に亀裂が入ってしまいました。爪が折れてしまう前にネイルの付替えお願いします。』と予約されご来店されたお客様ネイルです。
(施術日 8月28日)

シースルーネイル


さて今回、地爪に亀裂が入ってしまったお客さま。



亀裂が入り完全に折れてしまいますと、爪を短くしないといけませんし、短くしたくなければスカルプ(長さ出し)しないといけません。

しかし、折れる前でしたらしっかりと爪を補強してからネイル致しますので、仕上がりは亀裂が入る前となんらかわりません^^



亀裂が入った場合や折れそうな場合は、ご自身の判断だけでなく、まずはご連絡をいただけますと応急処置などの対応も可能になってきます。



さて、今回のネイルテーマは、「秋ネイル」ということでしたが、前回されたピンクのシースルーが大変良かったそうで、今回も取り入れたいということから、黒のシースルー(ドット)をされました。



【お客さまからのメッセージ】

今日は、ありがとうございました!
今回は、秋ネイルということで、とってもカワイイデザインに
してもらいました。
とっても気に入りました。グレーでも今の時期
大丈夫なのでよかったです。出来上がりは
サイコーでした^^次回もヨロシクおねがい
しま~す^^

【naomiからお客様へ

Sさん、この度はどうも有難うございましたm(_ _)m

子供さん…習い事の送り迎えハードですね(;´Д`A ```

ずっと、ずっと続くんでしょうね(汗)

またのお越しを楽しみにお待ちしておりますm(_ _)m





コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。